[プレスリリース] 家庭用ゲームソフトの複合カフェにおける店内利用の正式許諾実施について

2003年12月01日

<広報資料>

社団法人コンピュータエンターテインメント協会

 社団法人コンピュータエンターテインメント協会(略称:CESA、会長:辻本憲三、所在地:東京都港区西新橋)では、複合カフェにおけるゲームソフトの店内利用の正式許諾に向け、平成14年5月1日より暫定許諾によるデータ収集と利用秩序形成のための実証実験を行ってまいりました。

 この度、暫定許諾を終了し、平成15年12月1日をもって正式許諾へ移行する事となりましたのでお知らせいたします。その概要につきましては、以下の通りとなっております。

 注)複合カフェ:マンガ喫茶・インターネットカフェおよびそれらに類するサービスを提供する業種の総称

複合カフェにおけるゲームソフト店内利用許諾のあらまし

1.許諾契約

 許諾は全国の複合カフェ店舗を対象とし、許諾申込は随時受け付けます。複合カフェ店舗との許諾契約はメーカーを代理してCESAが契約を締結します。許諾を受けた店舗は、店頭に許諾店証を掲示する事が義務づけられます。

2.許諾ソフト

 CESAに加盟しているソフトメーカーの許諾したゲームソフト。ソフトには許諾シールが貼付されます。

3.使用料

 複合カフェ店舗は、ソフトメーカーに対して使用料を支払うことで、店舗内での許諾ソフトの利用が可能になります。

4.許諾期間

 許諾ソフトの利用は期間限定の貸与とし、期間は1年を基本といたします。許諾期間の終了したゲームソフトはソフトメーカーへ返却します。

5.許諾システムの適正な運用および利用促進について

 許諾システムの適正な運用については、CESAと(社)コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)との共同事業として行っていきます。また、違法に利用するカフェ事業者に対しては厳粛な対応も検討し、公正な許諾システムの利用促進を図ります。

【本件に関するお問い合わせ先】

社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA) 事務局
〒105-0003 東京都港区西新橋1-22-10 西新橋アネックス3階
TEL: 03-3591-9151 FAX: 03-3591-9152
HPアドレス http://www.cesa.or.jp e-mail:

経済センサス総合ガイド

CEDiL

日本ゲーム大賞