保護者の皆様へ

家庭用ゲームソフトの年齢別レーティング制度」とは?

映画産業では「映倫」という映画を審査する組織があるのをご存知かと思いますが、家庭用ゲーム産業でも家庭用ゲームを審査する組織がございます。

「特定非営利活動法人コンピュータエンターテインメントレーティング機構」といい、略称で「CERO」と呼ばれています。現在発売されている家庭用ゲーム機では、ほぼ全ての家庭用ゲームソフトがCEROのレーティング審査を受けており、「A」~「Z」のマークとしてパッケージ表面・左下に表示されています。

経済センサス総合ガイド

CEDiL

日本ゲーム大賞